陶と模様のものがたり

最新の展覧会

陶と模様のものがたり

陶と模様のものがたり 菊池コレクション

7月28日(土)~ 11月4日(日)
Stories about Clay, Pattern and Decoration, from the Kikuchi Collection
28 July - 4 November,2018

   何もない空白に模様を施し、飾ろうとすることは、人間の本能的な欲求だといえるでしょう。連続する文様は形にリズムを与え、凝った模様や意匠は見る者の想像力を掻き立てます。とくに工芸においては、作品の世界を深め、広げる重要な要素となります。
 陶磁器に目を向けると、模様は表面を飾るだけではなく、形にそって立体的に展開し、土や釉薬などの素材、焼成が引き出す質感や色彩と相互に影響し合うことで、作品に複雑な表情をもたらします。また現代においては、作り手は花鳥や古典柄など従来のスタイルを意識しつつも、描く、彫る、押す、貼るなど装飾技法を駆使し、より自由に模様表現に取り組み、多様な作品を生み出しています。
 本展では、やきものにおける模様をキーワードに、多彩な陶芸作品を展示します。技法やモチーフなど、模様をめぐる様々な視点を交えることで浮かび上がる「陶と模様のものがたり」を読み解きながら、現代陶芸の魅力をご紹介します。

English page

 

宮川香山
富本憲吉
酒井田柿右衛門(13代)

展覧会概要

会期 2018年7月28日(土)~ 11月4日(日)
休館日 月曜日(ただし9/17、9/24、10/8は開館)9/18、9/25、10/9
開館時間 11:00~18:00  ※入館は17:30までになります
観覧料 一般1000円、大学生800円、小・中・高生500円
※未就学児は無料
※障害者手帳ご提示の方(介護者の必要な方は1名迄)は通常観覧料の半額となります。
※リピート割引:会期中2回目以降ご鑑賞の方は半券のご提示で300円割引いたします。(他の割引と併用はできません。)
ぐるっとパス  ぐるっとパス参加館
主 催 公益財団法人 菊池美術財団、日本経済新聞社
協 賛 京葉ガス株式会社

関連イベント情報

●事前申込制イベント (お問合せ・申込み電話03-5733-5131)

イベント 内容
ワークショップ
詳細・申込みFAX用紙はこちらをクリック

陶芸作家として国内外で幅広い活動を続ける杉浦氏を講師に迎え行うワークショップ。成形と絵付けまで2日間かけじっくり制作します。

★ 親子の陶芸ワークショップ
「アートな陶芸に挑戦!!」

講師:杉浦康益氏(陶芸家)
8月11日(土)、12日(日)2日間連続
14:00~16:30頃予定

定員:小学生以上、12名様
参加費:こども4000円/大人4500円
※材料・焼成費、2日間の観覧料を含む
※大人のみのご参加はお受けできません。子どものみの参加の場合も要保護者同伴
※事前お申込制(お電話/FAX/メールにて、先着順)
 電話:03-5733-5131(美術館代表)

朗読劇

詳細・申込みFAX用紙はこちらをクリック

ナイトミュージアムは閉館後の展示室を使い様々な企画を行うイベントです

★ ナイトミュージアム ★
「ものがたるバロックチェロ ― 17世紀、チェロの誕生」
10月7日(日)18:45開演(開場18:30予定)

演奏:懸田 貴嗣

定員:60名様
会費:3,000円(観覧料含む、当日観覧券をお持ちの場合は2,000円)
※事前お申込制(FAX,お電話にて先着順にて受付)
 電話:03-5733-5131(美術館代表)

●以下のギャラリートークは、観覧料でご参加いただけます。

学芸員によるギャラリートーク  各土曜日、午後2時より(申込み不要)
2018年 ◆8月4日 ◆9月8日、22日 ◆10月13日、27日

その他のイベント情報

●展覧会開催中、西洋館見学会を開催いたします(有料)。詳細はリンク先をご覧ください。

▲このページの先頭へ戻る